顔の第一印象が良くなる

顔の印象を悪くしているにきび

第一印象をきめるのは、やはり顔です。それだけにメイクやスキンケアなど多種多様な商品がでまわっています。それでも肌トラブルに悩む人はたくさんいます。特に肌で悩んでいる人の上位にあるのが、にきびの悩みです。
にきびはけっして不潔にしているためできるものではありません。むしろ美容に熱心な人がにきびに悩んでいたりすることもあります。毎日の洗顔のしすぎで、肌本来の天然の保湿成分が壊れてしまい、肌荒れをおこし、にきびを作ってしまうこともあります。
また、エアコンの乾燥やストレス、内臓の不調等が原因になったりもします。日本人の食生活が変わり高脂質、高糖質な食事をとる人などもふえました。そういうさまざまな要因がひきおこしているといえます。

にきびに効果のある対処法

まちがったお手入れにより、にきびをひきおこしている要因に洗顔のしすぎがあります。洗いすぎの場合、朝の洗顔をぬるま湯で優しく洗うだけでも、肌本来の保湿が修復されます。
また、食生活の見直しも効果があります。高脂質、高糖質の炭水化物を多く取りすぎた食生活を改善して、納豆やみそ等の発酵食品や魚、大豆が原料の豆腐、豆乳、リコピン豊富なトマトなどは、美肌にいいといわれる食材です。
多忙によるストレスや睡眠不足などで自律神経が乱れることにより、肌のターンオーバーが崩れて肌トラブルをひきおこすこともあります。リラックスできる時間を作ったり、適度な運動、十分な睡眠をとる等のバランスのとれた食事と生活習慣の改善は、にきび対策に効果があります。